読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスパ重視!?ネコポスがとにかく安い!バッテリーチェッカーが送料無料じゃなくても格安価格!サンワダイレクト

液晶はバックライト型ですが!色合いのせいか!若干見ずらいです。Ni-MHの電池が充電してもあまりもたなくなってきたので容量の確認に使ってます。通常USB端子は5Vなので問題はないでしょう。

これっ♪

2017年01月30日 ランキング上位商品↑

チェッカー バッテリー サンワダイレクト ネコポスUSB電源チェッカー(電流計・電圧計・蓄積バッテリー表示・同時表示・microUSB対応・データ記録)[400-TST004]【サンワダイレクト限定】【ネコポス対応】【楽天BOX受取対象商品】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ケーブルつきも使いやすいです。重宝して使っているが!あえて難を言えば次の通り。梱包がチャック付きのグミのパックみたいなのに入ってくるせいか、すり傷だらけになっています。 しかし直ぐにユルユルの接触不良にならないように必要なのかも知れない。充電ケーブル、アダプタ、遅い理由がすぐわかります。4 USBのソケットの表側(三つ叉矢印側)が、ボタン(通電表示灯を兼ねる)のある側と逆なので、 電流電圧計の表示窓が裏返しになりがちで、読み取りづらい。とは言え能力は問題なく大変満足しています。3台の充電状態を見ながら!PC画面に釘付けです。ただ4.2Vの充電器に接続すると画面が点滅するという現象が発生しました。3 充電モードにするためにボタンを押すのだが!長押し時間がやゝ長すぎる。積算電流も表示されるのでとても重宝しています。大変に解りやすくて、便利です。三台目です!充電状態が見えるのは安心できますね。この差が少ないケーブルが性能の良いUSBケーブル!となります。モバイルバッテリーのへたりを調べるために購入しました。一画面で電流!電圧などすべての表示が出るのはポイント高いですね。1 充電電流量は2Aと2.4Aがあるが、実際にはどちらも1.5A以下程度しか流れない。手元の充電器が0.5Aか2.1A出力なのかを簡易に見分けるのにも便利です。目的は果たせています。2 小さなUSBの差込口が2ヶ所有るが、どちらもやゝ固い。そういうのを調べるのにちょうどいい製品です。機能的には満足しています。AC電源とモバイルバッテリーの間に本機を接続することで!モバイルバッテリーに充電した電気量が把握でき!結果的にバッテリーの劣化具合が判る様になりました。。画面が暗いので室内で使うには充分ですが屋外では見えづらいです。USB機器の電流値を確認することに拠って正常に動作しているか確認していますUSBでのHDD外部接続の切り離し時終了しているか曖昧になることあり取り外し時不安になうことがあります電源アダプタで何Aの充電ができるのか?という調査に使う、という以外に、USBコネクタが付いていることを生かして、USBケーブルでどれくらいの電圧降下が発生するのか、といった調査にも使うことができます。普通の電流・電圧計は、数字が光ってよく見えるんですけどねぇ〜表示ユニットを直接USBポートに刺さないので、コネクタに無理な力がかからないのがいいです。挿入ロスも比較的少なくお勧めです。又、色々と検索して購入したと思います。タブレットなどは特にケーブルだけで違いがはっきり出ます。以上、いろいろと書きましたが、お値段からみれば十分に合格点です。高速充電しているか通常充電しているのか解りにくいので星ひとつ減らしました。メモリーが10あって!充電時の容量と放電時の容量を数回分とっておけるので!へたり具合を見やすいです。蓄積量についてはスマホやポータブルバッテリー等につないで、機器の残量表示と比較すると面白いです。表示に関しては電流、電圧、蓄積量が同時に表示されるので切り替えて使用するものに比べて一目でわかり便利です。電池式の充電器を使う時につないで終了時に充電できた容量を確認していますが!充電式電池も減り方が違うので!この組み合わせだと充分だなとか!この組み合わせはチョットしか充電できないなとか調べて!なるべく容量の近い電池同士を使うようにしてます。充電が遅いな!と感じたらこれの購入を。本当にこの充電器って出力出てるの?とか、どのくらい充電されてるの?とか、確かめたくなるときに、手軽に使えて便利です!バッテリー容量表示が有るのは、良いです。電流や電圧を計るのは持っていたのですが!バッテリーの容量がわかるというので購入しました。スマホタブレットの充電チェック用として購入しました。表示もしっかりと確認でき!価格の割にしっかりと働いてくれます。性能的には満足ですが、文字は小さいし液晶部分が光らないので正面からじっくりと見ないと、暗くてほとんど見えません。測ってみるとわかるのですが!USBケーブルは同じように見えても性能に差があります。測定範囲は3V〜7Vとあるので少し納得がいきません。アダプタからは5.0Vで出ていたとしても!USBケーブルを通すと4.8Vになる・・・というのは結構普通にあります。3機の充電が重なる事がありまして!注文しました。5Vでは非常に安定した測定が可能でした。(笑) 動画は準備中です。電流・電圧計は持っていますが、放電・蓄電容量が知りたくて購入しました。